仮想通貨トレード手法のあれこれ

仮想通貨トレード手法といっても色々あります。

 

主に一般的なのが、長期スタンスですかね

 

銘柄を長期目線で持っていて上がったら売ろうというスタンスだと思います。

 

 

長期と言っても、僕のいう長期は3ヶ月以上です。

 

1年以上ホールドしている、ガチホールド勢もいるかと思いますが、

 

僕から言わせてもらうと機会損失しまくっているので

 

あまり賢いとは思えません。

 

確かに2016年〜現在まで仮想通貨の市場が拡大しているので、

 

リスクを極力取らないならこれでいいとは思います。

 

長期スタンスなら損をするというのは考えにくいからですね。

 

仮想通貨という市場に、お金がドンドン集まってきてますので当然ちゃ当然です。

 

 

しかしながら、

 

それじゃつまんないし爆発的には稼げません。

 

 

1年で資産を5倍とかにしたところで

 

当然ながら人生も劇的には変わりません。

 

晩飯の内容も、行く店もほぼ変わりません。

 

つまり意味ないってことです。

 

 

原資1億単位で大きく突っ込める人でしたら長期一択でいいのかもしれませんが、

 

爆発的に、しかも短期間で稼ぐのは無理です。

 

ましてや原資10万円を半年で1億にしようとしても無理でしょう。

 

でもキングの手法なら10万スタートで半年で1億は理論上可能です。

 

どんだけ盛るんだとお思いでしょうけど、ほんとうです(笑)

 

 

ではキングはどんなトレードをしているのか、順をおって解説していきましょう

 

 

キングのホールド期間は?

 

まず僕のホールド期間です。

 

一つの銘柄を購入してから、売るまでの期間ですが

 

最短3日〜2週間前後です。

 

もう一度言います。

 

最短で購入してから3日〜2週間前後で売り抜けます。

 

そして勝率でいうと、80%を超えます

 

投資の世界で勝率80%というと、神レベルですがキングの手法でしたらそれが可能なんです。

 

 

キングは一回のトレードで何%増やすのか?

 

キングは一回のトレードで平均20%〜MAXで700%稼ぎます。

 

つまり、原資10万円でしたら

 

一回トレードで2万円以上増やしてると言うことです。

 

過去最高は一週間で7倍です。

 

どうですか?

 

これでしたら10万円を半年で1億は見えますよね?

 

ではその次のページで

 

その仮想通貨トレード手法の中身をお教えしたいと思います

 

決して、テクニカル分析の短期トレードとかそんなクソみたいな手法ではありません。

 

次⇒キングの仮想通貨トレード手法